自動車

自動車

部品加工における短いサイクルタイムと高い精度、安定性を実現して競争力を高めます。

品質向上とコスト低減

マキノのマシニングセンタ、オートメーション、ターンキーエンジニアリングは、急速に変化する生産要求に機敏に応えます。品質向上とコスト低減を図り、競争力を強化することで優位性を得ることが可能となります。

部品加工のサイクルタイムを短縮する一方で高い精度、安定性、および繰返し精度を実現します。この水準こそが、多くの製造現場にとって不可欠なものとして評価されている理由です。
製品の詳細はこちら
品質向上とコスト低減

限られた時間軸の中で、いかに生産率を追求し、そして品質を確保するか?製造現場における変わらないテーマです。
マキノのマシニングセンタは、早く綺麗に精度良く削る、俊敏で無駄無く動くという基本性能において、常に最高のポテンシャルを発揮します。
一方で、たとえば主軸テーパ部の切りくず噛み込みを限りなくゼロにすることへの挑戦。
このような作りこみの積み重ねと高い基本性能が融合し、はじめて最高のツールになる、そう信じています。

製品・加工等に関する不明点がございましたら お問い合わせください。
お問い合わせはこちら