シンクロスピナ

SMART TOOL

シンクロスピナ

SMART TOOL

シンクロスピナは、真空チャンバや真空バルブのシール面を加工するツールです。
半導体製造装置などの真空装置内部品で高気密性を要求されるシール面の加工に最適です。


<主な特長>
  • 高品位なシール面
  • 圧力漏れ(加工筋目)のないシール面
  • 加工幅のアレンジが可能
  • 加工径(範囲)の選択が可能
  • 工程集約(マシニングセンタによる「切削+旋削」)

 

 
仕上げ面粗さ 加工事例
  ・SUS304 :Ra 0.190 μm(弊社実績値) ※ 
  ・A5052 :Ra 0.227 μm(弊社実績値)