MAG1

5軸制御横形マシニングセンタ

MAG1

5軸制御横形マシニングセンタ

航空機機体構造部品加工のMAG1


汎用的な大型横形マシニングセンタに比べると、本機の切削スピードは数倍速く、圧倒的な切りくず除去量で高い生産性が得られます。さらに、高精度な仕上がりで後工程の時間も短縮します。

特長・仕様

チルト主軸と旋回テーブルの5軸加工機です。主軸には、フランジ面が大きく、高い剛性のHSK-F80シャンクを採用しました。33000回転で出力120kWの主軸は、アルミ材(A7075)での切りくず除去量8700 cm3/min を達成します。

高速加工ではコンタリング加工の精度低下が問題になります。NC装置の指令位置と実際位置のズレを抑制するため、GI制御を搭載しています。微小移動ブロックが連続する同時5軸加工のプログラムでもスーパーGI.5制御により高速高精度加工を可能にします。

パレット作業面の大きさ:
1000 × 800 mm
X軸: 1520 mm Y軸: 1100 mm Z軸: 1350 mm

A軸

210 °(-110 ° 〜 +100 °)

B軸

360 °(連続回転)

主軸回転速度

500 ~ 33000 min-1

主軸端(呼び番号)

HSK-F80

早送り速度

X・Y・Z軸:50000 mm/min、A / B軸:7200 / 6000 °/min

切削送り速度

X・Y・Z軸:1 〜 50000 mm/min、A / B軸:1 ~ 7200 / 6000 °/min

最大ワーク寸法

Φ1500 × 1500 mm(制限あり)

最大積載質量

1300 kg

工具収納本数

120 本

工具最大長さ(HSK)

305 mm

工具最大径

90 mm

工具最大質量

8 kg

油性加工液:

関連性のあるコンテンツ