EDAF2、EDAF3

細穴放電加工仕様

EDAF2、EDAF3

細穴放電加工仕様

自動車、医療、金型などの加工現場で、パイプ電極による細穴放電加工機として活躍しています。

特長・仕様

細穴放電加工仕様には、Z軸に平行なプログラマブルなW軸およびガイドアームが含まれています。そしてガイドアームには、電極ガイドおよび中間ガイドサポート部品が付属しています。W軸アームは、カービックカプラを使用して1分以内に着脱が可能です。
細穴加工対応のMAヘッドは、高精度の割出しと毎分2000回転の速度を提供するC軸と、6MPaの高圧ポンプを標準装備しています。

本体鋳物の左右対称構造により、環境温度の変化が本体姿勢におよぼす影響を抑えています。後部に集中配置した熱源と機械本体との間に熱遮断層を設けて、熱の伝達を防いでいます。さらにY/Z軸を構成する鋳物に温度制御した加工液を循環させ、本体の熱変位を抑制します。
Z軸ボールねじの軸芯に温度調整した加工液を循環することで、主軸の姿勢変化を抑制し、安定した加工深さ精度で加工することができます。高速ジャンプを必要とする加工に効果を発揮します。

制御装置はマキノのHyper iを搭載しています。スマートフォンやタブレット端末で使われている最新技術を用いて、シンプルで自然な操作感覚を実現しています。画面は実際の作業の流れに合わせた構成になっており、直感的に操作することができます。グラフィカルな入力画面で、初心者から熟練者まで、プログラムを簡単に作成することができます。また対話形式で様々な問題の改善方法を提案する、先進的なヘルプ機能を内蔵しました。機械オペレータにとっては、すぐに使える最強のツールになります。Hyper-i制御装置は作業現場に新しいカタチの作業効率を提供します。

テーブル作業面の大きさ: 550 / 700 × 350 / 500 mm(EDAF2 / EDAF3)
X軸: 350 / 450 mm Y軸: 250 / 350 mm Z軸: 350 mm(EDAF2 / EDAF3)

早送り速度

5000 mm/min

最大積載質量

500 / 800 kg(EDAF2 / EDAF3)

加工槽内寸(幅×奥行×高さ)

700 / 850 × 500 / 650 × 300 / 400 mm(EDAF2 / EDAF3)

3面昇降式加工槽

最大電極質量

5 kg

使用可能な電極径

Φ0.02 ~ 3 mm(条件付)