WIZ

ワイヤ放電加工機用CAMシステム 

WIZ

ワイヤ放電加工機用CAMシステム 

これまで加工機の操作盤に向かって手入力していた加工条件の追加作業をなくします。さらに、機上のドライランも削減できるので、加工開始までの作業時間を大幅に短縮でき機械稼働率が向上します。

主な特長

・ワイヤ加工部を自動抽出
3Dモデル(Parasolid, IGES)から直接ワイヤ加工部を認識します。2Dデータへの変換作業が不要になります。

・加工プログラムを瞬時に作成
加工部が多数に分かれて存在しても、それらを一括選択してプログラムを瞬時に作成できます。

・加工機と同じデータベースで最適な加工条件設定
マキノワイヤ放電加工機すべての加工条件(1000種類以上)を内蔵しています。加工条件番号やオフセット量の入力は不要で、誰でも最適な加工条件を設定できます。

・さまざまな加工に対応
テーパ、上下異形状、コアレス加工などのプログラミングが可能です。

・豊富なシミュレーション機能
オフセットを加味した3D形状で直感的な加工シミュレーションが可能です。治具との干渉チェックや断面形状の確認ができます。

 

・WIZの詳細はこちら

関連コンテンツ