v61

立形マシニングセンタ

v61

立形マシニングセンタ

横形マシニングセンタのa1nxシリーズのコンセプトを取り入れ開発され、半導体・試作・航空機・医療・自動車など様々な部品の加工に対応する高い生産性を持った立形マシニングセンタです。
大きな操作画面とProfessional6を踏襲した新制御装置を採用しています。

特長・仕様

鉄・アルミ・ダイカストなど様々な被削材に対応し、重切削から精密加工まで幅広く対応

 

30kWの15000回転主軸(HSK-A63)

・荒加工から仕上げまで高精度に加工
・信頼性のあるジャケット冷却、オイルエア潤滑

60m/minの早送り速度

・a1シリーズ伝統のスラントコラム構造採用による高加減速
・ボールねじおよび軸受ブラケット冷却による高精度位置決め
・高剛性ベッド+3点支持構造による精度維持

高速ATC

・信頼性の高いサーボモータ駆動のATCシャッタ

切りくずトラブル防止

・クーラントフィルタ装置付きリフトアップチップコンベア(スクレーパ式)
・テレスコ洗浄クーラント+サイドシャワークーラント+スパイラルコンベアで確実に処理
・1枚タイプY軸テレスコカバー採用による切りくず噛み込み防止
・ATCアームを工具マガジン側に配置し工具交換トラブル防止

Professional6ベースの制御装置

・大画面21.5インチタッチパネル操作盤
・作業者が使いやすいように画面アレンジ可能
 
 

・v61プレスリリースページはこちら
 
・v61のお問い合わせはこちら

テーブル作業面の大きさ: 1300 × 510 mm
X軸: 1050 mm Y軸: 510 mm Z軸: 460 mm

主軸回転速度

200 ~ 15000 min-1

主軸端(呼び番号)

HSK-A63

早送り速度

60 m/min

切削送り速度

1 ~ 30000 mm/min

最大ワーク寸法

1505 × 595 × 550 mm

最大積載質量

800 kg

工具収納本数

30 本

工具最大長さ(HSK)

300 mm

工具最大径

Φ75 / 150 mm(隣接工具あり / なし)

工具最大質量

8 kg

関連コンテンツ