MCD3016

横形マシニングセンタ

MCD3016

横形マシニングセンタ

最大積載質量20トンの大物産業機械部品などを高能率に加工します。
機械本体の鋳物は数多くのリブを配した頑強な構造と幅広で肉厚の摺動面を採用しました。重量工作物を積載しても、高い剛性により精度を確保します。加工内容に合わせて、高速主軸、高トルク主軸、アングルヘッドなど様々なバリエーションを用意しています。

 

特長・仕様

主軸は6000回転が標準です。300 mmのストロークを持つバースピンドルや15000 / 18000回転の高速RJスピンドルを選択可能です。最大工作物寸法 φ3240 × 1800 mm、最大積載質量 20 tonの大型ワークに対応します。
送り機構にはすべり案内面を採用しています。精密に研磨した本体と一体の案内面は、高い精度と剛性を確保しています。摺動面には圧縮エアを供給することで、半浮上させ摺動抵抗を小さくしています。これにより高速移動での滑らかな動作を実現しています。

長時間の安定した加工精度を実現するためにコラム内部に大容量の専用冷却液を充満したコラムスタビライザを標準で装備しています。鋳物内冷却液をゆっくりと循環させることで、各部の温度を均一に保ち、機械本体の姿勢変化を抑制する機能です。さらに機械全体をスプラッシュガードで囲み、温度コントローラにより内部を空調する恒温チャンバ(特別仕様)も用意しています。

テーブル作業面の大きさ: 3000 × 1600 mm
X軸: 3000 mm Y軸: 1600 mm Z軸: 1500 mm

主軸回転速度

10 ~ 6000 min-1

主軸端(呼び番号)

7/24テーパ#50、特別仕様:HSK-A100

早送り速度

16000 mm/min

切削送り速度

16000 mm/min

最大ワーク寸法

Φ3240 × 1800 mm

最大積載質量

20000 kg

工具収納本数

30 本、特別仕様:60 / 99 / 120 / 180 / 280 / 399 本

工具最大長さ

600 mm

工具最大径

125 / 300 mm(無条件 / 条件付)

工具最大質量

30 kg