社員成長支援人事

社員の成長を支援

ここに注目!

あなたの成長を促す「能力開発制度」

牧野フライスに入社した皆さんには、「自分で考えて、自ら実践する自律した社員」として成長していくことを期待しています。
社員一人ひとりが「自らの役割を意識して行動し、業績向上に結びつけていくことを目指す」にあたり、入社した後も向上的に能力を高め、高い役割を担えるように成長を支援するシステムです。

自らの成長を願うことがスタート

能力を開発するには、3つの方法があります。
「OJT(仕事で学ぶ)」「OFF-JT(研修で学ぶ)」「自己啓発(自ら学ぶ)」それぞれの特徴をうまく組み合わせることで相乗効果を狙います。

能力開発には、①OJT、②OFF-JT、
③自己啓発、の3つの方法があります

1.自分で学ぶ(自己啓発)各人の主体的な学習意欲・取り組み姿勢

「目標設定→実行→評価」の流れに沿って取り組みます。

会社の方針を受けて、重点課題を自ら設定し、実行段階では、OJTやOFF-JTを組み合わせて、個人の能力開発を促進します。
評価段階では、面談を通じて業績評価と役割評価を行います。

「成長のサイクル」を自ら回して
自己成長を図ります

■人は自分の力で物事をやり遂げ自信をつけることを繰り返しながら成長していきます。
■日々の仕事の中で、以下の「成長のサイクル」を自ら回す意識で自己成長に取り組んでください。

成長のサイクル 取り組みイメージ

常に成長を求めていこう

研修は新人の時から始まり、職種ごとの研修、課題別研修などさまざまな学ぶ機会を用意しています。
同時にキャリア・評価面談や自己啓発プログラムなど社員の成長を支援しています。

  • ・主な新入社員研修、部署別スキル研修 など
  • ・新入社員研修、内定者研修、入社後1年間研修
  • ・語学研修:英会話教室、オンライン英会話、TOEICテスト
PAGETOP