MAKINO
製品紹介
加工技術紹介
セールス&サポート
展示会情報
会社案内
IR情報
求人情報
サイト内検索
  by Google
高性能・高精度が生むマキノの創造と信頼性
加工技術紹介

切削加工 -部品-
home > 加工技術紹介トップ > 切削加工 -部品- その他 > コストパフォーマンスと連続加工
コストパフォーマンスと連続加工の信頼性を向上
使用機械:横形マシニングセンタ a51
  • わずかな加工時間で、ひずみを抑えた両面加工
  • 高速・連続加工と安定した精度
    1. ボーリング穴径精度(φ20H7)の測定結果 Cp3.9
    2. ボーリング穴位置精度(φ0.05)の測定結果 Cp6.7
    3. ボーリング同軸精度(φ0.02)の測定結果 Cp3.2
  • 最速機による加工紹介
    - 主な加工内容 -
    1. 切削速度 2500m/minでフェイスミル加工
    2. 主軸回転 12000min-1、切削送り速度 5000mm/minで70×70mm 高さ15mm部分のエンドミル加工
    3. φ38インサートタイプドリル貫通加工
    4. φ24ツイストドリル貫通加工後、M27-3タップ加工
    5. 4000回転で高速タップ加工(M1、M6)
今月の加工サンプル
ワーク名称 検査治具ベース
ワークサイズ 100×100×100 mm
被削材 A5052
使用工具本数 16本
加工時間 4分21秒(1個取り)
16個取りの時、さらに17.8%短縮

加工についてのご相談、ご質問をお待ちしております。
ぜひ、最寄りの営業所にご連絡ください。

ページトップ
譬ェ蠑丈シ夂、セ縲迚ァ驥弱ヵ繝ゥ繧、繧ケ陬ス菴懈園 縺雁撫縺蜷医o縺